「邪魔者は消せ」の巻

誰でも持っているペイントで邪魔者を綺麗に消す方法を述べます。

これは自分のための写真をレタッチする方法であり、写真展・フォコンへの出展はお止めになった方が宜しいかと思います。

① 写真をペイントへペーストして下さい(或いはファイルー開く から選択してください)。

画像が大きすぎる場合は、「拡大・縮小」で表示を適当なサイズにして下さい(写真のデータサイズはそのままにして置いて下さい)。

この稿は20回位続き長いですが、宜しくお付き合い下さい。

② 大きすぎる表示を小さくする

  この写真のように一部しか見えないときは、表示が大きすぎますので、表示の縮小で小さくしてください。

  ホームのサイズ変更で小さくすると、画質が劣化しますので、表示だけ小さくして下さい。

ただ④でまた表示を大きくする必要がありますので、水平・垂直スクロールで目的の箇所まで見えるようにするのが良いかもしれません。

③ 赤枠の三か所を消します。

  主役のカモメの嘴の上下、羽根の下の赤い足と一寸だけ見えている羽根を消します。

④ 表示を大きくして、選択から透明/自由選択を選びます。

透明にしないと、コピーの縁が白くなりますので透明を選んでください。

自由選択でないと選択箇所が四角になり、消そうとしているところ合わなくなります。

⑤ 嘴の部分の表示を大くくする。

  嘴の縁のギザギザが見える位、表示を大きくします。

⑥ 自由選択を選んで、消すべき被写体と似たように近くの空の部分を選びます。 選択部分は閉空間にして下さい(最初のポイントと終わりのポイントを重ねる)。

  すると選んだところが、一人での図のようにギザギザ模様で表示されます。

⑦ ⑥で表示されたところが、図のように点線の四角の変わります。

  この四角をマウス左からコピーを選んでクリックします。 

  マウスを使わなくても、ctrl+cでもその部分がコピーされます。

  そこで、・・・・   

⑧ 点線四角でマウスの右ボタンを押してコピーを選びます。

  コピーをクリックしても、画面上では何も変わりませんが、メモリーにしっかりその部分が保存されております。

⑨ マウス右クリックで貼り付けを選びます。

  すると、左上の角に先ほどコピーした部分が表示されます。

  実を言うと、このコピー/貼り付けをマウスでやらずに、KB上でctrl+c、ctrl+vと続けてやると、⑥から⑨まで一度に出来ます。

⑩ その四角を消す部分へ移動させる

  上手に重ねると次のようになります。

⑪ 邪魔者の上にピッタリと重ねてください。

  四角枠が見えているうちは、位置の調整がまだできます。

  そしてピッタリ重なったら、四角以外のどこでもよいですからマウス左クリックして下さい。

  これで邪魔者は背景の色に変わります。

⑫ 嘴の上側が修正されました。

  これを見ればお分かりのように、邪魔者のごく近くの背景を選んで張り付けてください。

  また貼り付け部に四角形を選んでコピーすると、張り付けた時にエッジが目立ちますので、自由選択を選んで下さい。  

⑬ 綺麗に消えてますね。

  全体表示で見てみますと、この通り綺麗に消えてます。

  では続けて他も同じように消しましょう。

⑭ 後ろのカモメの羽根を消します。

  茶色で囲った部分を選択し、ctrl+cとやります。

⑮ ctrl+vとやると、左上にペーストされます。

  くどいようですが、分かりやすく書いています。

⑯ 消すところへドラッグしてます。

  適切な箇所へ持ってきたら、そこで確定します。

⑰ 波間が見えますね。

  実際は似たような波間が張り付けられています。

⑱ 同じように脚も消します。

⑲ 念のため拡大して見てみましょう。


  ほらこの通り修復箇所が全く分からないでしょう。

  有料のソフトでも勿論綺麗に消せるのですが、何をやっているのがよく分からないのが面白くありません。

  その点このペイントでの修復は、不要な画素を一個一個塗り替えていく原始的な方法ですが、経過がはっきりわかって気持ちが良いのです。 問題は時間がかかるということです。

以上長々と邪魔ものを消す方法を書きましたが、読むより実際にやってみると分かりやすいと思います。

お試しください。 お疲れさまでした。

完了

カメラ別館
パターンで学ぶ写真術

「パターンで学ぶ写真術」という写真プロによる通信講座の受講を始めました。 もともと難聴でクラスなどで …

カメラ別館
バランスの良い写真を撮りましょう (完)

前稿で「露出(明るさ)」「ボケ」「ぶれ」は、絞り・シャッター速度・ISO値の調整で作品作りが出来ると …

カメラ別館
座間の向日葵祭り

先週の土曜日猛暑の中、季節の花を少しでも個性的な絵柄になるように撮ってきました。 ① モデ …