どのサイズまで印刷できるかな?

少し見栄えの良い写真を、大きくプリントすることになりました。

前回その辺のところは書きました。 今回は画素数に応じたプリントサイズを算出するExcelを作りました。

この写真はどれ位まで伸ばせるかな~、と悩まなくて済みます。 すごく簡単なので作ってみましょう。

準備:
1.右側のように表を作ります(カタムラ推奨)
2.Range(“E6”)に =VLOOKUP(E6,G5:H16,2)と式を入れます。
  意味は、E10の値が該当するG列の右側をRange(“E10”)に持ってきなさい、と言う式です。

そして入力(黄色いセルのみ)
3.入力するのは、プリンターの解像度(大体300です)
4.縦横の写真のピクセル数(この例では2500×1650)

結果はこの例では「2L迄OK」と出ました。 

この画素数ではA4サイズでも印刷できませんね。

 

 

____________________

 

前回②で画素数を増やした例を今回のexcel表で、どのように表示されるか見てみましょう。

 

おう、全紙サイズでも大丈夫と出たぞ! 本当に問題ないかやっぱり実際にプリントをオーダーしてみよう。 結果は後日報告しますね。

 

カメラ別館
パターンで学ぶ写真術

「パターンで学ぶ写真術」という写真プロによる通信講座の受講を始めました。 もともと難聴でクラスなどで …

カメラ別館
バランスの良い写真を撮りましょう (完)

前稿で「露出(明るさ)」「ボケ」「ぶれ」は、絞り・シャッター速度・ISO値の調整で作品作りが出来ると …

カメラ別館
座間の向日葵祭り

先週の土曜日猛暑の中、季節の花を少しでも個性的な絵柄になるように撮ってきました。 ① モデ …