ビープ音を鳴らす

# ビープ音を鳴らす1.py 
# W10上でビープ音を鳴らす

import platform

freq=int(input(“周波数を入れて下さい(Hz): “))
dur=int(input(“持続秒数を入れて下さい(mS): “))
print()


def beep(freq, dur):
    if platform.system() == “Windows”:
    # Windowsの場合は、winsoundというPython標準ライブラリを使います.
     import winsound
     winsound.Beep(freq, dur)

    else:
     # Macの場合には、Macに標準インストールされたplayコマンドを使います.
     import os
     os.system(‘play -n synth %s sin %s’ % (dur/1000, freq))

#最初に入力したfreq、durで鳴らす
beep(freq, dur)

 

② OSがwindowと分かっている場合

import winsound

def beep(freq, dur):
 winsound.Beep(freq, dur)

# 500Hzで1000m秒鳴らす
beep(500, 1000)

window上ならこれだけでOKです。 Macはまだテストしていません。

Python小学館
リストのデータを合算する(ブラックジャックに使用する)

トランプのブラックジャック(BJ)を作るための準備として、点数計算用の関数を作ります。BJはdeal …

Python別館
Python検定試験準備 Q37

Python検定試験と云うのがあるらしいと別項に上げましたが、学習して損することは無いので始めて見ま …

Python小学館
リストボックスから選択する

アプリを作るときによくリストボックスから選択したい場合がよく有ります。 忘れがちなのでここ …