写真用電脳製作 完

久しぶりにパソコンを追加製作することにしました。

 

現在のパソコンは3年くらい前に製作したものですが、時々エラーでshutdownしたりするので最近のパソコン技術の習得も兼ねて新調しました。

パーツは全て近所のZOAで調達しました。

 

① 写真のレタッチが目的なので、一般的な構成にしました。 MBがgaming用となってますが、単に廉価だったのが理由。

 ・CPU:i5-9400 CPU内graphic機能付き (Intel製)
 ・MB:Asus TUF H370-PRO Gaming  (中国製)
 ・memory: DDR4-2666 2x8GB (Micron製)
 ・SSD: M2. NVMe 250MB (WD製)
 ・電源: 650W 80+Bronze (中国製)
 ・DVD: IO-Data 24倍速 (メカは日立製)
 ・ATX case: P100 (中国製)、在庫なくback order中。
 ・KB:メカニカルSW KB + mouse (SWはCherry製)
 ・W10+Office2016 (勿論MS製)

ゆっくり組み込んでいきます。 

 

② MB平面図(Asus TUF H370-PRO Gaming )


このMBに取り付ける主なパーツは次のものです。

・CPU:Core i5-9400
・memory: DDR4-2666 2x8GB Micron
・SSD: M2. NVMe 250MB
  従来のSSDより4-5倍高速という。

 

 

 

③ ケース到着

早速組み始めました。 順序は下記。

・MBへDRAM DDR4装着: A1、B1へ8GBメモリーを装着(間違うとdual chにならない)
・MBへM2.NVMe装着: slotが二つあるので#1の方へ装着した(#2はRAID用かな) 
・650W電源装着: ここは全く問題の出ない装着(逆にさへ取り付けなければ)
・ケースへMB取り付け
・電源24V、5VをMBへ取り付け
・ケース全面からのケーブル(電源on/off、USB、オーディオ)をMBに取り付け
  ここは取説がわかり難い。 2pのコネクターは横に付けること
・仕上げにCPU(i5 9400)を取り付ける。 1151本もピンが有るので細心の注意が必要。ピン曲がりは保証外) 

 

ここまで出来たのでモニターをつないで最初の電源、SSD、メモリー周りの動作を確認する。

取敢えず基本的な動作はBIOS画面で確認できました。

 

さてこれからOS W10のinstallです。

 

④ W10がinstallできない!

配線、BIOSの設定を正しく行い、USBからW10をinstallしようとしたがウインドーマークがでてクロック代わりの進行時計が回り始めたが、そのクロックが停止したままfreeze!

何回かやったが同じところでfreeze。 

不良原因を推測すると;
・DRAMメモリの挿し間違い又は不良 <– 確認したが問題なし
・M2.NVMe(OS用SSD)の不良 <– 予備のSSDへinstallを試みたが同じ現象発生
・電源不良 <– BIOS画面では正規の電圧が表示されている
・OS用USBメモリー不良 <– 手持ちのW7のDVDで試すも同じ不良
・MB不良: BIOSが正常に働いているので、MB不良はないと思うがこれ以上不良の原因追及は出来ない状況となった。

止むを得ずZOAで電話で状況説明したところ、ここで述べたチェックしたのが正しいとするなら、「不良原因としてMB不良も考えられるので、持参ください」ということになりました。

 

⑤ マザーボードの不良と判明

流石パソコン店、代わりのMBと交換テストした結果今度は動作しました。 何が不良だったかは分かりませんが取り合えず次へ進めます。

BIOSでUSB W10から起動するを設定し、無事install完了。 

 

以上で取り合えず使えるところまで設定できましたので、後はLightRoomとかPythonなどをinstallするのは10月のお愉しみということで一件落着です。

 

番外異変:

yearphoneで音声を聞くためのBluetooth接続がうまく行かない。 不具合が出て解決できれば、自分のskillも上がるので問題発生は歓迎です。

今回の問題は、ブルーテュ-ス(以後BT)アダプターとイアーフォーンが接続できないことです。

・BTイヤーフォーン(plantronics)  普通にスマホなどで使用されているものです。

 

 

 

 

 

 

 

・BTアダプター これも普通に使われているLogick・Elecom・Buffaloのものです。

PCが一台だけなら問題なくスマホもPC上の音楽、Uチューブなどの音声を聞けますが、複数のパソコンにBTアダプターが挿入してあると、イヤーフォーンとBアダプターのペアリングが混乱して上手く繋がりません。

対策(暫定):

パソコン毎に、BTイヤーフォーンとBTアダプターを別メーカーのものでペアリングを固定するのが確実。
一寸安直ですがこれが一番確実な対策でした。 ZOAのプロにも確認しましたが同意見でした。

 

ということで、このパソコン新調は完了です。

現状はこれです(一番左が今回のPC)。

 

 

 

 

 

 

 

 

PC別館
PC別館 目次

PC別館 ・写真用電脳製作 完・光回線新設・独自ドメイン名でサイト構築・MacBook Pro購入・ …

PC別館
large photoがメディアにアップできない!

Word Pressを利用したこのサイトへ写真をアップする際、写真などをリソースholderへ一旦保 …

PC別館
光回線新設

  昨日からCATVケーブルからNUROの光回線に切り替えました。  NUROの宣伝では、 …