冬ざれの光景

「冬ざれ」とは、草木が枯れはてて寂しい冬の風物のようす。
また、そのような冬の季節。

蕪村の俳句に、冬ざれの野と題して「―や小鳥のあさる韮畠 (にらばたけ)」
という一句があります。 最近俳句に凝りだしましたので・・・

 

晴れた日、曇りの日を午後の光景を撮りました。

茜雲

 

日本遺産「大山」から射す光芒

 

 LuminarAI(レタッチソフト)による描写

 

美形の松

 

 

 

 

 

 

 

カメラ別館
厚木 森の里

つつじも終盤、もうすぐ初夏の香りがしてきます。 散歩の主 だるまさんがころんだ 緋鯉の逆立 …

カメラ別館
厚木つつじの丘公園

厚木森の里に隣接している「つつじの丘公園」は今が盛りです。            …

カメラ別館
かなガーデン

まだ薔薇には早すぎますが、家に閉じこもっておるのも飽きたので、久し振りにかなガーデンを訪れてみました …