源実朝の首塚

秦野市に「源実朝の首塚」がありますので、蜜を避けて出かけました。

 

❶ 首塚の由来

   

 

 

❷ 実朝は和歌の一流の作家でもあります。金槐和歌集があります。

 

❸ その隣にある小さな池

 

 

❹ 金剛寺

金剛寺は、1219年(建保7年)、鶴岡八幡宮で暗殺された源実朝の御首を武常晴が埋葬したことに始まると伝えられている。
金剛寺は、実朝の法号金剛寺殿にちなむもの。 本堂には、実朝像が安置され、本尊の阿弥陀如来は実朝の念持仏とされる。

 

❺ 名刹の樹 何の木か知らないが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カメラ別館
ライカ Q2の写り

まだ慣れていないけれど、緊急事態解除となりましたのでまず近場で撮ってきました。 ・秦野戸川公園 ・厚 …

カメラ別館
花のない花寺

近所に花寺と称している常昌院と云う御寺さんが有るのですが、季節柄殆ど花は有りませんでした。 ① 秋の …

カメラ別館
カメラ別館 目次 

2021年 ・ライカQ2の写り ・花のない花寺 ・白笹稲荷 ・時期外れの彼岸花 ・相模の国 平塚八幡 …