画像表示の基本設定


# canvasとラベルへのpng画像の表示設定

# Tak-2-2-list4a.py 10/22/2020
from PIL import Image, ImageTk
import random
import tkinter as tk
root = tk.Tk()
root.geometry("600x550")

# png画像表示
photo = tk.PhotoImage(file="playboard1.png")
canvas = tk.Canvas(root, width=600, height=550)
canvas.create_image(0, 0, image=photo, anchor=tk.NW)
canvas.place(x=0, y=0)

#mainレベルなら
#filename = ".\holder_png\hQ.png"でpngを指定できるが、defに入れるた時の設定法はまだ不明
filename = "hQ.png"
img = tk.PhotoImage(file=filename)
label_1 = tk.Label(root, image=img)
label_1.place(x=50, y=30)

root.mainloop()

これでキャンバスとカードが表示される。

ただしブラックジャックのプログラムの場合は、カード配布関数が必要になるので、
その辺は別途載せます(もう載ってるかも)。

Python別館
Python別館 目次

Pythonで作成したアプリ関連の記事は「Python別館」に、widgetやその使用方法・それを使 …

Python別館
文字列の配置

ラベル、テキストボックスなどで、文字列の配置が微妙に異なります。いつも迷うので基本的なものを挙げてお …

Python別館
csvファイルの呼び込み

普段は文字列にコンマ(,)が入ったtxtファイルでのアプリが多いのですが、今回はコンマ区切りのcsv …