道具が良いと写真も良くなる(かも)

「フジフィルム APS-Cカメラ X-T3」です

・261万画素
・APS-C
・手振れ補正なし
・裏面照射センサー新型「X-TRANS CMOS4」搭載
・画像処理エンジンは高速処理と高い演算能力を誇る「X-Processor 4」へ進化
・AF/AE追従最速30コマ/秒のブラックアウトフリー高速連写
・10bitのビット深度で階調表現がさらに自由に
・3方向チルト式タッチパネルを採用した液晶モニター
・ミラーレス初の「4K/60P 4:2:2 10bit」動画撮影

などなどがフジフィルムのサイトにある「買いポイント」です。

が、そこそこの写真を撮ってる僕には、これらの進歩を実感できていません。
利点としては道具は最高なのだから、後は腕次第と言うことだけは確かなことですので、
撮影に没頭すればよいということですね!

頑張ろう!

 

  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
カメラ別館
路行けばスナップショット

何も有名撮影地へ行かなくても、それなりの写真は撮れます。 と出歩かない言い訳をしてますが、自己満足+ …

カメラ別館
さきたま古墳

一寸upが遅くなりましたが、埼玉の地名の由来、「さきたま」古墳に観光旅行してきました。① 9個中一番 …

カメラ別館
紫陽花の季節

紫陽花の季節になりました。① 落ち着いた会話 ② 秋色の紫陽花  主役が小さすぎですね。& …