防災の丘の夕暮れ

お犬さまのお供に近所の公園に出かけました。

 

① ご主人さまをアップで

 

 

 

 

 

 

 

② ペンキ塗りたて(の感じ)

 

 

 

 

 

 

 

③ 「暮れなずむ空」  は間違った使い方!

「暮れなずむ」というのは、完全に日が暮れそうでなかなか暮れないでいる状態、
つまり日が暮れかかってから真っ暗になるまでの時間が長いことを表します。

「暮れなずむ」を「(すでに)日が暮れた」という意味で使っているのだとしたら、
それは本来の使い方ではありません。

気を付けて使いましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カメラ別館
厚木 森の里

つつじも終盤、もうすぐ初夏の香りがしてきます。 散歩の主 だるまさんがころんだ 緋鯉の逆立 …

カメラ別館
厚木つつじの丘公園

厚木森の里に隣接している「つつじの丘公園」は今が盛りです。            …

カメラ別館
かなガーデン

まだ薔薇には早すぎますが、家に閉じこもっておるのも飽きたので、久し振りにかなガーデンを訪れてみました …