頭の体操 11/27/2020

朝一でパソコンで国内外のニュースを見た後に、頭の体操に英単語のクイズをやってます。

クイズのレベルは、自分は余り(殆ど)知らないレベルの10K-15Kの英単語です。
何故そんな使わない単語の問題をやるかというと、その単語の接頭語・接尾語・品詞・雰囲気などから
類推して解答へ導く過程が脳の訓練になるからです。 と、勝手に思ってます。

 

全く使わないレベルの単語を覚えても余り意味がないので、少し易しい(?)英英単語でやってみます。

約5,000語レベルで意味のところは、日本語ではなくて、英英辞書風な英文となっています。
かなり難しめの単語が多いです(自分にはね)。

 


11-27-2020 今日の脳トレ

cullもoculistもlucky guessで満点。

—————————————————————–


11-25-2020 今日の脳トレ

 

 

———————————————————————–

11-24-2020  今日の脳トレ

 

infringe, significance など知ってるのにエラーしてる~。

 

————————————————————————-

 

2020-11-22 今日の脳トレ

 

 

——————————————————————–

2020-11-19 今日の脳トレ

 

 

随分間違えたが Gordian Knot を覚えたから、まぁいいか。 GardianKnotと読み違えた。

cut the Gordian knot
快刀乱麻を断つ、困難な事態に敏速かつ果敢に対処する、問題を一挙に解決する。

◆【語源】古代フリジア(Phrygia)のGordius王によって結ばれた結び目
(the Gordian knot)を解く者はアジアを支配するという予言がなされたが、
これをなしえた者はいなかった。ところが、Alexander大王は剣で両断すると
いう方法でこの難問を解決した。

 

——————————————————————–

2020-11-17  今日の脳トレ  

 

・canon法というのが有りましたね。聖書の正典もcanonと言われるんですね。

・righteousness: 「正しい」と云う意味は分かるのですが、rectitudeは意識外だった。

 

———————————————————————————–

2020-11-15  今日の脳トレ

分かりそうな問題をミスした。

 

——————————————————————–

2020-11-14  今日の脳トレ

未知の単語が多いですね~。

 

——————————————————————-

2020-11-9  今朝の脳トレ

暫くやっていなかったですね。 

 

———————————————————————

2020-11-3  今朝の脳トレ

 

選択肢にないものが正解なんて不備も甚だしいね。

———————————————————————

2020-11-1  今朝の脳トレ


faun: どこかで見たと思ったらバレー曲に出てきてたんだ。残念。 
jovial: joyの響きと似ているのでこれを選んだ。
caucus: sensusと似ているので感じで選んだ。

 

———————————————————————

2020-10-29  今朝の脳トレ

 

effervesce [èfərvés]:effervescent drinks 発泡性飲料
insurgence:insurrection, outbreak, riot, sedition等も同意語であるようです

 

———————————————————————

2020-10-27  今朝の脳トレ

disfranchise:これは推測可能であったが・・・
polyarchy:polyで分からなければね。
paly:paleから「淡い」かなと思ったけど、選択肢のlackingだと無色になるので・・・

 

——————————————————————

2020-10-26  今朝の脳トレ

北海道大学レベル5と出題頁にはありました。

やってみたら割と簡単でしたが、潜在スコアが実際の点数より低かったです。何故?
2~30秒位かかったので、このレベルの問題なら早く解かないといけないということかもね。

 

————————————————————————-
2020-10-20  今朝の脳トレ

 

 

————————————————————————-
2020-10-19  今朝の脳トレ

 

   

antemeridian: 午後の前なので、午前だよね~。 
steppe:発音はstep。 そうすると地理で習ったステップ気候が当てはまるね。

もう少し知識を動員すれば満点だったね。 残念。

————————————————————————-
2020-10-17   今朝の脳トレ

impalpable, nonpareilなど, 接頭辞などから類推出来たはずのものを外したのが残念。 

 

————————————————————————-
2020-10-16   今朝の脳トレ

 

「語源から読み解く英単語」など見ていると参考になりますね。
ネイティヴでも、日常会話では使わないものが殆どだけど。

 

 

————————————————————————-
2020-10-12   今朝の脳トレ

今日は推理力満点。 でも知らない単語も満天の星です。

 

————————————————————————-
2020-10-12   今朝の脳トレ

結構当て外れが多いです。 想像力を逞しくしなくっちゃ。

 

————————————————————————-
2020-10-8   今朝の脳トレ

・perspicaciousなんて誰が使うのでしょうね。 insightfulなら分かるけど。

 

————————————————————————-
2020-10-5   今朝の脳トレ

 

相変わらず3問ハズレ。

————————————————————————-
2020-10-4   今朝の脳トレ

 

いつものように3問ハズレ!


enjoin:簡単なのに使ったことない
verbatim:barbaricと間違えた
eulogy:何となく優しい感じから・・・

 

————————————————————————-
2020-10-2   今朝の脳トレ

 

今日は英文の選択肢も載せておきます。
intercession:仲裁 entreaty (懇願、嘆願、哀願、祈り)も仲裁の意味になるのかな~?
 因みに、intersessionは学期間、学会間なので間違いやすい。

昨日よりはマシみたい。

 

————————————————————————-
2020-10-1   今朝の脳トレ

今日はほぼ全滅
・charlatan: quackに藪医者の意味があるんですね
・anachronism:いつもアナクロって使っているけど、選択肢の意味を読み違えた

 

————————————————————————-
2020-9-30   今朝の脳トレ

immersion: 知ってる単語だったのに!

————————————————————————-
2020-9-28   今朝の脳トレ

 

・前に出題されたものも時々出てきますが、また間違います。
・接頭辞や接尾辞があると類推し易いです。
ということで、記憶の為ではなく推測力増強クイズですね。

 

————————————————————————-
2020-9-26   今朝の脳トレ

睡眠時間が少し多かったせいか推測力が上がったみたい。

 

 

————————————————————————-
2020-9-25   今朝の脳トレ。

 

Xの二つは推測も出来なかった

disrobe:bathrobeから類推
pestilent:pestが害虫だから推測

他は選択肢から判断できた。

 

————————————————————————-
2020-9-23

 

collusion:選択肢には「above」しかなかったので???でした。

 

————————————————————————-
2020-9-22

使わない単語ばかりでてくるので、少し易しい(?)英英単語でやってみました。

約5,000語レベルで意味のところは、日本語ではなくて、英英辞書風な英文となっています。
かなり難しめの単語ばかりです。

 

 

 

 

————————————————————————-
2020-9-21

incense:censeが香を焚くなので推測できなければね。
devolve:involveの反対の意があるのでこれも推測できてもよかった。

他はeasy assumption.

 

————————————————————————-
2020-9-20

sagacity:先日も出てきたので楽勝
embroil:He’s embroiled in a money troubles. 金銭トラブルに巻き込まれた。
designation:resignation 引退・辞退と間違えた。

 

————————————————————————-
2020-9-19

・scratch:大文字で始まるScratchは「悪魔」の意味があるが、scratchには
 悪魔の意味はない。 でも選択肢にそれ以外なければそれが正解となるね。

・nonentity:non-entityと考えれば非現実が答えとなるね。

・droll:droll comedianと覚えればいいね。

・alimony:alimony drone 扶養料を貰うために結婚しない女性のこと

 

——————————————————————————–

 

9/16/2020

・知っていたのは、reinforce, hustle, elude, chafe だけ。
・あとは類推。 
・atrocityが戦争時の残虐行為の意もあるので、atropa オオカミナスビも
 ついでに覚えよう。 

 

————————————————————————-
2020-9-12

 

間違えた3問以外は既知でした。

comestible:ゴロ合わせで覚えられそう。edibleも同じ意。

 

————————————————————————-
2020-9-11

mint:造幣局をmintと言うんだ、知らなかった。
enigma:絵にクマを描いても意味不明なので、エニグマ。
stereotype:普通は固定概念みたいに使うけど、印刷関係では
  ステロ製版とかいうらしい。

 

————————————————————————-
2020-9-10

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

lucre:lucrative 儲かるから類推
spurious:無線では邪魔な電波を言う
terse、cantはこれから覚える

 

————————————————————————-
2020-9-8

bland:風味がないは、味が薄いなどのflatとも言いますね。 


因みに日本語のブランドは、brandと書きます。

————————————————————————-
2020-9-6

 

posse: 語源はラテン語とか。
knell:発音は[nel]。これが出てきたら、「寝る」ので、
   鐘の音、滅亡の前兆、死を予告する と覚えていた。
devoid: deは減るとか離れるの意味、voidは無効とかの意味なので
   「欠けている」が推定できた。
innate: nativeの「生まれつきの」から推定。

 

————————————————————————-
2020-9-4

carmine, vitiate, bucolic, rancidは全く記憶になし。 今覚えている最中。

 

————————————————————————-
2020-9-2

misdemeanor, viscous:推理外れ
congruity:全く記憶外

どういうときに使うのだろう?

 

————————————————————————-
2020-8-29

今回は推測は4敗。 bode、loreは覚え直ししなくちゃ。

 

————————————————————————-
2020-8-28

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・conclave:教皇が選ばれるまで何回も選挙をやるので、
  「根較べ」と覚えていた。
・filch、skittish: 推理できず

 

——————————————————————————-

2020-8-27

reciprocate: レシプロエンジンから類推
dolt: 感じがのろまっぽい
probity: 当てずっぽうで◎
evasive:  evasive answer 「逃げ口上」などと使うらしい

 

 

——————————————————————

2020-8-26

たまたま満点だったが、penuryはpoorやpovertyからの類推で貧窮をselect。
tacitは他の3択が感じが合わなかったので、エイヤッと選んだだけ。

どうでしょうか、脳の活性化に役立っているでしょうか?

 

なんでも別館
今日の話題 11/27/2020

今日の話題 (Yahoo IT and science)詳細はここ(リンク先の話題は毎日変わります) …

なんでも別館
保護中: Useful Site

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

なんでも別館
Quote…Unquote 1-41

NHKの実践ビジネス英語に面白いのが出ているので、ここに書いて覚えよう。ということで、暫く書いてみま …