Excel VBAでタイマーを作る

http://bbs5-imgs.fc2.com//bbs/img/_868900/868857/full/868857_1537430159.jpg

何秒後、何分後かにアプリが停止するときなどにに使えます。

セルの書式設定を「時刻」に設定してください。

 

————————

Option Explicit

Private Sub CommandButton1_Click()
‘ここでは5秒経過後に処理(時間を表示)する
Dim waitTime As Variant

Range(“C1”).Value = “”

waitTime = Now + TimeValue(“0:00:05”)
Application.Wait waitTime

Range(“C1”).Value = Now

End Sub

—————————-

VBA別館
最終セルの番地を調べる

知っていてもすんなりcodeは出てきませんので、便利帳代わりに書いておきます。① データの最終行を知 …

VBA別館
メッセージボックスの使い方

VBAでプログラムを書いた後、プログラムを動かすとエラー続出なんてことは日常茶飯事です、僕は。そこで …

VBA別館
有名俳句集 ver1.1

一茶や芭蕉などの有名俳句をまずは200句学んでみましょう。スタートすると俳句が出てきて2秒後にその俳 …