AI言語用参考書(Python)の図書館開設!

— 4/26/2019 —-

孫が大学でコンピュータ言語のPythonを習い始めたというので、僕もどんなものか参考書を集めました。

日本でも近々小学校でAI用の言語を教え始めるという。 言語を知らない親が教えるのは大変だろうと思うので、ここは暇のあるシニアとして頑張ろうと始めたわけです。

昨年9月より学習を始めて、最近気が付いたら参考書が10冊にもなっていました。 途中同じ本を購入したこともあり、
手持ち参考書をサイトに載せておき買う前に出先でチェックしようというアイデアです。

1.Python入門 技術評論社
2.Python AIプログラミング 秀和システム社
3.Python[基礎編] ワークブック カットシステム社
4.Python ふりがなプリグラミング インプレス社
5.ホンキで覚えるPython ソシム社
6.Pythonスタートブック 技術評論社
7.Pythonプログラミング 秀和システム社
8.Pythonプログラミング逆引き大全 秀和システム社
9.100問で分かるPython  ソシム社
10.Pythonによるスクレイピング&機械学習 ソシム社

追加 3/14/2020

1年でほぼ倍になった、知識は倍以上になっていると思う。 

11.Python3 スキルアップ教科書 技術評論社
12.Python3 入門ノート ソーテック社
13.徹底攻略 基本情報社のPython インプレス社
14.Django開発入門 翔泳社
15.Python 2年生 翔泳社
16.Python機械学習の教本 インプレス社
17.Pythonで作るゲーム開発入門 ソーテック社
18.Pythonゲームプログラミング図鑑
19.ディープラーニング最前線 技術評論社 

 

 

僕の参考書の使い方として、最初の本を順序に学習していこうと思ってましたが、分からないところが多すぎて次々と5~6冊を買い込んでしまいました。

それからは、分からないところは他の本で片っ端から調べるようにしました。 約半年そんなことをやってきたら、Pythonの基本的なことは理解できるようになりました。 

 



そして最近になって、AIプログラミングの中でもテキストマイニングと言う技術に興味を持つようになり、それが上記の7~10の参考書なのです。


どこまでできるかやってみます。 

 

Python別館
Python別館 目次

・Pythonで作成したアプリ関連の記事は「Python別館」に、・widgetやその使用方法・それ …

Python別館
Python検定試験準備 Q37

Python検定試験と云うのがあるらしいと別項に上げましたが、学習して損することは無いので始めて見ま …

Python別館
WordPressのサイトにcodeを載せたい

editorのせいか自分の知識不足のせいか分かりませんが、ここにPythonのcodeを書くと見かけ …