OS入りのSSDをフォーマットする

使用中のパソコンが、いわゆるブルースクリーン(Blue Screen of Death, 略してBSOD)になってしまい、何をやっても復活できなかった。 最近不安定なこともあり気にはしていたけれどなんとか使えていた。

起きそうなことは起きるというMurphy's lawというのがあるけど、全くその通りになりました。

今後また起きそうなので、対策としてここに発生要因と対策を記メモしておきます。

対象パソコン: 自作i5、Asus MB H270-PRO、SSD 250MB

① 障害発生の要因(これ自体は原因ではない)
・250MBのSSDを500MBへclone copy後交換-->全く問題なくこれまで通り動作していた。
・次に外した250MBのSSDを、外部メモリと使用すべくフォーマットをしようとしたが、
OS入りのSSDだったので普通の方法ではフォーマット出来ないので、下記方法でフォーマットした。

上記のコマンドでのOS絡みのSSDのformatについては、ここを参考にしました。

② OSの入ったSSDをフォーマットする
ここからは非常に注意深く行う必要があります。管理者としてコマンドプロンプトを起動します。

・スタート
ボタンをクリックし、検索ボックスに「cmd」と入力--> C:\Windows\System32


・コマンドプロンプトで「diskpart」と入力し、Enterキーを押す

 続いて「list disk」と入力し、Enterキーを押すと、接続されているすべてのディスクが表示される

「select disk 1」と入力し、Enterキーを押す(1はリセットするディスク番号)

   --> 「Disk 1 is now the selected disk  」

「clean」と入力してすべてのパーティションを削除し、ドライブをリセットする

   ドライブは最初に購入したときと同様に表示される

・「exit」
と入力し、Enterキーを押してDiskPartを終了する


・ もう一度「exit」と入力してEnterキーを押して終了する


・  これで普通にformatできました

少しわかりにくいけど、画面指示に従って処理すれば大丈夫です。

と、これで目出度し目出度しとなるはずであったが、元のPCにつないでbootupしたら
何故かこのSSDと500MBのSSDのbootupで立ち上げ時にBIOSが混乱し、最初に言った
ブルースクリーンになってしまった訳です。 ASUSのマザーボードではよくこうなる。

多分BIOSの設定で矛盾するようなことをやったのかもしれません、今となっては真の原因はわかりません。

これから先は通常のOSのinstallなので特に問題は出ないでしょう。

 

ということで、OSの入ったSSD/HDDをコマンドプロンプトでforamatする方法でした。

 

終わり。

 

 

 

なんでも別館
頭の体操

f朝一でパソコンで国内外のニュースを見た後に、頭の体操に英単語のクイズをやってます。 クイズのレベル …

なんでも別館
本物かと見誤りそうなフィッシング・メール

長年同じmail addressを使っていると、結構やばいmailが届きます。 殆どは経験でフィッシ …

なんでも別館
英語の一言

NHKの実践ビジネス英語に面白いのが出ているので、ここに書いて覚えよう。 ということで、暫く書いてみ …