VC# Index

備忘録用Indexを作ってみます。

Under Construction

C#の基本ルール 簡単な説明
命名規則   
*大文字、小文字の名前は区別されない  
*Pascal形式とは

各単語の頭文字を大文字にして、単語をつなげて表記する形式。 namespace、class名、メソッド、プロパティ、定数はPascal表示する。 FirstCaliculater、UserID、SampleValue等

*Camel形式とは

最初の単語の頭文字は小文字、その後につなげる単語の頭文字を大文字にする形式。パラメーター、インスタンス変数(public以外)、ローカル変数など。sampleText、int number 等
   
   
   
   

 

項目(リンク先) 簡単な説明
usingとは  C#のusingとは、IDisposableインターフェイスを実装したアンマネージドクラスを正常に終了してくれる構文です。簡単に言えばファイルのアクセス処理を自動的に終了してくれる便利な機能です。
Formに正しいTitleが表示されない時

 後でnamespaceを変更すると、古いnamespaceが表示される時がある。 その時は、

 private void Form1_Load(object sender, EventArgs e)
{
    this.Text = Application.ProductName ここを次にようにする
    this.Text =  "CurrentTime" とか直接書き込む方法もある。
} 

タイマーをすぐ動作させる

Form_Loadで次のように指定する。
 timer1.Interval=1000 //1秒毎にTickメソッドが動作す
 timer1.Enable=True

今日の日時を表示する DateTime d=DateTime.now;
label1.Text=d.ToLongDateString();
lable2.Text=stringFormat("{0:00}:{1:00}:{2:00}",
    d.Hour, d.Minute, d.Second); //これで二けた数値表示される

Windowsタイマを利用するときの注意点

このタイマはWindows OSのメッセージをベースとしているため、タイマメッセージが発生したときに他のメッセージの処理を行っているとタイマメソッドは呼び出されない。また、その間に発生した複数のタイマメッセージは1つにまとめられる。

 例えば、呼び出し間隔を1秒に設定したタイマを開始し、ボタンがクリックされたときの処理を3秒間にわたって行ったとすると、タイマメソッドが呼び出されるのはボタンのクリック処理が終わった直後となる。

 このため、Windowsアプリで定期的な処理を確実に実行したい場合には、マルチスレッドにより動作する(前述の)スレッドタイマかサーバベースタイマの利用を検討する必要がある。

   
   

 

VC#
VC# 事始め

Pythonでアプリを作っていたけれど、配布用のexeファイルに難点があるので、以前少しかじっていた …

VC#
一行加算計算機

最初は何も分からないところから始めますので、参考書やネットをフォローしていきます。 まず、form、 …

VC#
VC#1 2019のインストール

まずVC#1 2019のインストールから始めます。 ・良さそうなサイトからVisual Studio …